指導・支援の文化を創る・継ぐ
学校の研究に「仲間」として一緒にかかわらせていただく
ことが本当にうれしい‥‥昨日、一昨日の公開研究会を経て
今、あらためて感じていることです。

校内研修にうかがい、先生方の前で話をさせていただくことも
ありがたいことです。しかし、私自身の中で、自己有用感が
高まるのは、やはり、実践を通した研究に携わる時‥。現在、
次年度の各教委の研修依頼は既に多く入ってきていますが、各
学校からの依頼をお受けするのは、実践研究に絞ろうと思います。
先生方と共に創り上げる指導や支援の文化を強めたり、拡げたり
しながら継いでいくこと‥‥今、私がやりたいことです。

今日のPOCKET;「指導・支援の文化を創り、継いでいく」

教育・カウンセリング | 23:09:33 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad