FC2ブログ
龍馬好き

多くの人がそうであるように、私も坂本龍馬が大好きです。司馬遼太郎氏の「竜馬がゆく」、小山ゆう氏の「おーい、竜馬」は愛蔵書です。龍馬の故郷が見たくて、大学院生時代、高知へのひとり旅をしたこともあります。京都に行けば、龍馬のお墓にもお参りします。龍馬の、型にとらわれない大きな生き方に憧れます。一昨日、高知県から講演依頼が届きました。昨年の夏に引き続き、声をかけていただいたことをうれしく思うと共に、「また、龍馬の故郷に行ける!」ということで二つ返事で「行きます!!」。
初めて行く、冬1月の高知もどんな趣なのか、今から楽しみです。
今日のPOCKET;「憧れの人の生き方を、いつも傍に置く」



アラカルト | 22:39:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する