FC2ブログ
学割で映画!

桐生からの帰りです。午後、時間があったので久々に目黒シネマで映画の2本立てを見ました。一本は永作博美さんの作品で、男子学生が年上の美術教師(永作さん)に憧れるという内容。偶然、故郷の桐生が舞台だったので驚きました。西桐生駅や桐生が丘公園が出てきたのですから、懐かしい。料金はこの年齢にして、学割で1200円。お得な気分です。映画で学生役を演じたのは松山ケンイチさん。年上の女性に憧れる気持ちは、よーくわかります!
今日のPOCKET;憧れたらその思いを伝えてみる。いいことがあるかも…



アラカルト | 22:12:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する