FC2ブログ
「弟子!?」志願
数日前、ある学校で学んでいる中国人留学生の方から、私の
研究室で学びたい、研究指導をしてほしいというメールが届きました。
大学教員ですので、いつか学生の研究指導をしたいという思いはありますが
現在のポストは学部所属ではないため、それは叶いません。「どうぞ」と
首を縦に振れず‥‥。初の「弟子」候補さんには気の毒なことをしました。

私の人生哲学の一つに、仕事上の依頼には「首を縦に振る」があります。
これは、恩師、國分康孝先生に学んだことの一つです。講演も執筆も、
ありがたいことに多くの依頼を受けますが、手帳の空きがある限りは、
すべてお受けしようと思っています。「わぁ、準備が、〆切りが‥‥」
などとバタバタしながらも、そうした毎日を楽しんでいる自分がいます。

今日のPOCKET;「首は縦に振る」


教育・カウンセリング | 23:43:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する