FC2ブログ
もう一度
「思考・行動・感情のボタン」を押して、自分に、他者に、人生に出会う
ことを、これまでのカウンセリングやエンカウンターの研修を通して学んで
きました。

昨日観た「八日目の蟬」では、その「感情のボタン」を何度押したことか‥‥。
哀しさ、切なさ、温かさ‥が全編を通じて流れていたように感じます。
私の中では、原作以上に大きな感動をもらった作品と言えます。

ネット上では、主題歌「Dear」(中島美嘉)と共に本編ロングダイジェストを
視聴することができます。
何度か歌を聴き、ダイジェストを見ているうちに、来月、もう一度、映画館に
行こうと思い始めている自分がいます。

今日のPOCKET;「切なく、温かく‥感情のボタンを押す」

アラカルト | 19:27:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する